2013年5月アーカイブ

FXに限らず投資にはさまざまな
チャート・テクニカル分析が存在します。

FXで勝つためには高度なチャート分析は欠かせません。

プロのトレーダーは様々なチャートを組み合わせて
為替相場を分析することで勝利をつかんでいるのです。

もちろん一般的なトレーダーの中にも、
複数のチャートを見ながら取引を進めている人が多くいます。

チャート分析ではおもに現在の為替相場を分析し、
売買のタイミングを計るといった使い方をします。

また長期的なチャー トでは
その後の動きを自分なりに予想し、
投資計画をたてることができます。

FXのチャートを使うにあたって、
よく見かけるのが「ロウソク足」という言葉です。

これはFXチャートの基本でもあるので、
しっかり覚えて使いこなせるようにしましょう。
ロウソク足は「日足」、「週足」、「月足」の3種類に分かれています。
それぞれ1日単位、一週間単位、1ヶ月単位をグラフであらわしています。
さらにもっと細かい足も今ではあります。
それこそ1分足や5分足、60分足など、
取引スタイルの違いで、見る足の種類も変わってきます。

またいずれのロウソク足も 「陽線」と「陰線」という線があります。
1本のロウソクにもさまざまな情報がつまっており、胴体、ヒゲといった部位があります。

またお奨めなチャートとしてラインチャートと言うのがあります。
ラインチャートとは線で構成されたチャートのことをいいます。
折れ線グラフのような形で表示され、シンプルで見やすいチャートといえますので、
一度見てみてください。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.3